FC2ブログ

ひとなるこ加子母(旧つながる命 福島)

福島のお母さんや子ども達が、良い空気とみどり豊かな加子母(かしも)で、身体も心もリフレッシュしていただき、人とつながり、ご縁がつながることを目指した活動です。

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参加費無料のお知らせ

第4回「つながる命福島」参加費無料化のお知らせ



既に応募を受け付けている、

第4回「つながる命福島」(7/13-20)ですが、

募集後に意外な展開になりました。



参加者さんの申込みが、今までと違って

思いのほか、ゆっくりだったのです。



定員に達しないのでは?なんでだろう?と思っていたところ、

「保養」と呼ばれる活動に詳しい方から、

「福島の方への負担をなるだけ少なく」、

とアドバイスを受けました。



私たちが当初、募集したのは、以下の内容です。

参加費:大人7,000円、子ども5,000円、3歳以下無料

東京駅で集合/解散するため、東京までの交通費は自費



私たちは、ミーティングの度に試行錯誤して

「あーしたら、こーしたら」と

何とか知恵を出し合って決めています。



その時は一番良い方法を決めているつもりですが、

今回参加費のことをアドバイスしてもらい、

また皆で話し合いました。



そして「参加者さんの立場に立つこと」が一番大事だ、

という結論になりました。



これからも長く続けていきたい!という思いから、

活動の継続を考えて参加費をいただくことにしたのですが、

やっぱり保養に行く側に立場を置いてみたら、

「自分達だったら払えないかも」

「無料だったら、安かったら、何回も保養に行けるのに」

と思いました。



途中で参加費を変えることも是非も話し合いました。

でも、気持ちが一つになったのだから、

今回から!という皆の意見で、

途中からでも無料にすることにしました。



そして次のよう決めました。

参加費:無料

東京駅までの交通費は自費でお願いする



この内容は、既に申し込まれて振込みをされた方々にも適用しますので、

後ほどお返しすることにします。



私たちの方針がぶれていることについては、ご覧になった通りです。

それでも、不安を感じている方々とつながっていきたいという

想いを優先しました。



なお、「つながる命福島」という名前から、

福島以外でお住まいの方は受け入れないのかというと、

そうではありません。



福島から離れていても、同じ不安を感じられる方であれば

私たちとつながりましょう。



実際に、今回、東京の瓦礫処理工場でお住まいの方が参加される予定です。

事情とお気持ちをお伝え下さい。



それでは引き続き、参加の応募をお待ちしています。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tsunagaruinochifuku.blog.fc2.com/tb.php/47-04b3160c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

ひとなるこ加子母

Author:ひとなるこ加子母
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

参加者募集のお知らせ (13)
サポート求めます! (8)
今までの保養合宿のようす (28)
加子母通信 (10)
スタッフ便り (15)
その他イベントのお知らせ (2)
未分類 (18)
募金箱ご協力店 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。